• ホーム
  • 業務内容
  • 会社案内
  • 採用情報
  • お問い合わせ

メッセージ

目の前のお客様の喜ぶ顔が見たくて、厚い技術と自由な発想で取り組む。そんな「水道技術のエキスパート」を目指す方へ。

大場上下水道設計は「水道技術」のソリューション事業をコアビジネスとし、地域の暮らしや産業に貢献している水専門の建設コンサルタントです。
当社の事業は、大きく分類すると水道事業全体の計画・設計と、事業者へのコンサルティングの二つの側面を持っています。
計画・設計の面では、都市の未来を予測し、水需要の趨勢を推し量りながら水道施設の最適な規模や仕様を導き出し、提案します。水道というと水道管を想像されるかもしれませんが、取水施設から浄水場、配水施設といった「水を届ける」ために必要な施設全てが、設計対象となります。一方のコンサルティング分野では、水道局や地域行政の上下水道担当をはじめ水道事業者の技術コンサルタントとして、当社の長年の経験を活かした事業運営全体の支援を行っています。

当社の強みは、全国的に事業展開している大手とはサービスの一線を画し、きめ細かい対応力とスピーディーなフットワークで県内実績トップクラスを誇っていること。多くの「水のコンサルタント」が設計対象や業務内容で個人の担当分野を分ける中、当社は「オールマイティーな人材」の創出を人材育成方針に据えています。お客様の悩みにその場で応え、信頼を勝ち得ることで企業価値を高められる。そういった人材が、当社の強みを第一線で支える、企業力そのものと言えるからです。

こういった背景を踏まえ、当社が新しい力に期待するのは、
・良いものを創り出そうとする「意欲と熱意」
・お客様の要望に応えようとする「サービス精神」
・既成概念、固定観念にとらわれない「自由な発想」
・要望を理解し、自分の発想を的確に伝えられる「コミュニケーション能力」
上記を満たす方。

ちょっと欲張りかもしれませんが、ひとりでもチームでもお客様の期待に応えられる、マルチに活躍する水のコンサルタントを目指していただける方です。

技術者といっても、今や技術を研鑽するだけの技術者では力不足です。お客様と膝を突き合わせ、技術面の悩みに的確に応えていく。そういった姿勢が信頼を生み出す土壌となります。
設計はクリエイティブな仕事です。クリエイティブにはインプットが必要ですが、お客様とのコミュニケーション以上に、創造力を刺激するものはありません。お客様との会話の中で生まれたアイデアをプランに落とし込む作業は楽しいものですし、それがかたちになった喜びを誰かと共有できるのは至福の経験です。

私たちは、当社の一員としてその喜びを分かち合う仲間を心からお待ちしています。